「レゴ製品カタログ2021後半(1~12月)」をゲット&コメント

カタログは紙廃止で、デジタルオンリー

2021後半(1~12月)カタログから、紙版が廃止され、デジタルオンリー。
カタログで、リーク無く早い時期に、新製品情報を観られるのは良いですね。
但し、デジタルPDF版は6/3に公開後、当日一旦削除され、6/5時点では再公開待ちです。
アプリ版は未公開です。
紙カタログ廃止に伴い、PDF版が今後アーカイブで残っていくのか?は不明です。
(なので、再度ダウンロードできるようになったら、しておきましょう)

サンタさんにお願いする時、窓辺に印をつけた紙カタログを置いておけないので、サンタさんが1番困りそうです。

そしてPDF版は「ヒーロー編」「なかよし編」「デュプロ」が統合。
で、カタログはデュプロからスタートします。(この後の画像はカタログから引用です)

気になったポイントを、ザッとコメント

フレンズ

「41684 ハートレイクシティ グランドホテル」が、春夏、秋、冬の3種の「アレンジできちゃう!」と書かれています。
小さい画像では、雪などは見えつつも「半袖夏服のミニフィグは、冬でもそのまま」のように見えますが…

クリエイター

「31097 ペットショップ&カフェ」が廃番。
定価¥13,508-で、amazonで、2年間で33%OFFどころか、¥10,000-以下を見かけることが少なかった人気セット。
「31105 タウンハウス おもちゃ屋さん」も廃番なので、クリエイターから街系の建物が消滅… 個人的にはショック。(残りはリゾート系のビーチハウスとツリーハウスのみ)

スーパーマリオ

パワーアップパックのうち、「71371 プロペラマリオ」と「71373 ビルダーマリオ」が廃番。
他のパーツで代用しようがないので、気になる方は入手しておいた方がよいかと。

シティ STUNZ

先ず、日本セット名が、「じどり(地鶏/自撮り)」と「チキン」で遊び心に溢れているのが良さ気。
ミニバイクたちが、どのくらいの勢いでまっすぐ走れるのか、気になります。
ただ、この動力部分はバイク本体と一体っぽく、MOCに組み込むのは難易度高そうですね。

モンキーキッド

「80028 ボーンデーモンとの決戦!」は、蓄光パーツ マシマシなので、購入大決定~。
「80025 サンディーのパワーメカ」は、レゴショップ公式オンラインストアJPでは「lego.com限定」となっていますが、ホントに他流通では展開ナシなのでしょうか?
今までは、原則、「一部取扱いのない店舗がございます」の記載ナシで流通限定って無かったような。

アベンジャーズ

「76196 アドベント・カレンダー」で、アベンジャーズ初登場ですが、パッと見、サンタに扮しているキャラはいなさそうです。

スター・ウォーズ

「75310 マンダロアの決闘」で、人気のダース・モールのミニフィグが、比較的手軽なセットで入手できるのはよいですね。

大人レゴ

6/1発売の大人レゴで最も話題になった「40516 Everyone is Awesome(Everyone Is Awesome, みんなサイコー!!)」は載っていません。
(「31203 ワールドマップ」は載っています)

参考:amazon

「31097 タウンハウス ペットショップ&カフェ」 ¥11,628-(12%OFF)定価¥13,262-

「31105 タウンハウス おもちゃ屋さん」 ¥5,394-(20%OFF)定価¥6,710-

「71371 プロペラマリオ パワーアップ パック」 10%OFFクーポン¥982->¥884-(36%OFF)定価¥1,375-

「71373 ビルダーマリオ パワーアップ パック」 10%OFFクーポン¥982->¥884-(36%OFF)定価¥1,375-

「31097 ペットショップ&カフェ」 「31105 おもちゃ屋さん」 「71371 プロペラマリオ」 「71373 ビルダーマリオ」

コメント

  1. レゴ凡人 より:

    紙のカタログ廃止なんですか・・・
    僕が人生で初めてレゴのカタログを手にしたのは1991年なんで、
    30年も続けてきた習慣がなくなるのはさびしいです。

  2. EDGEEDGE より:

    今後、紙版の復活の可能性が無いとは言えませんが、レゴに限らず、オンラインへの移行は進んでいる為、時代の流れな気がします。
    さみしいですけどね。

タイトルとURLをコピーしました